さいわい診療所

診療時間(予約制)

午前/月~土8:30~11:30
午後/火・水・木14:00~16:30
夜間/月・水・木・金18:00~20:00

文字サイズ

さいわい診療所のこだわり

薬剤師

ご存知ですか?ジェネリック医薬品

 さいわい診療所では患者さまの医療費負担を少しでも軽減するために、いち早くジェネリック医薬品を採用しています。

ジェネリック医薬品とは?

長い期間使用され、効き目や安全性が確かめられた実績のあるおくすりをお求めやすく発売している医薬品です。

新薬を開発した製薬会社には、特許の出願により20~25年、特許の権利が与えられます。しかしこの期間が終わると、その有効成分や製法等は国民共有の財産となり、他の医薬品メーカーでも厚生労働省の承認を得れば同じ有効成分・同じ効き目の薬を製造・販売することができるようになります。それにより新薬の約2~7割という安い価格で販売することができます。

ジェネリック医薬品の効き目は?

ジェネリック医薬品は厳しい試験に合格して新薬と同じ効き目であることが証明されています。

新薬は特許期間満了までに多くの患者さんに使用され、その成分の有効性や安全性がしっかり確認されています。また厳しい規則を守って開発・製造・販売されているため、その品質管理もきちんと保たれています。

海外での使用状況

欧米の医療先進国では、ジェネリック医薬品の活用により、医療費の抑制に効果を上げています。
アメリカ、イギリス、ドイツではジェネリック医薬品の使用が全体の50%以上を占めています。
しかし日本でのジェネリック医薬品の使用は全体の16.8%にとどまっています。

どこでジェネリック医薬品をもらえるの?

 ジェネリック医薬品は、全国のさまざまな病院、診療所、調剤薬局で処方調剤されています。

他の医療機関でジェネリック医薬品に変更してもらいたい場合、受診する際、医師や看護師に「今服用している薬はジェネリック医薬品に替えられますか?」などと相談してみましょう。

ただし、すべての薬にジェネリック医薬品があるわけではありません。その場合はご了承ください。
自分の服用している薬がジェネリック医薬品なのか知りたい場合は、薬剤師までお問い合わせ下さい。