診療所のご案内
所長のあいさつ
医師の紹介
理念・基本方針
さいわい診療所のこだわり
毎日のカンファレンス
さいわいヒストリー
理念・基本方針

私たちの理念

地域の人々と協力し、いのちと暮らしを守り、安心・安全の医療活動を実践します。


私たちの行動指針

1.【医療が保障される社会作り】

  • 個人が尊重され、社会的不平等のない医療・福祉制度の実現をめざします。
  • 最大の環境破壊である戦争に反対し、平和と環境をまもります。

2.【私たちの医療の目的と姿勢】

  • すべての人々が、健康に生き、尊厳をもって療養できるよう支援します。
  • 利用者によりそい、自律を育み、安全・安心で最適な医療を行います。

3.【医療従事者としての成長】

  • 科学的視点と高い倫理観をもち、医学の成果と社会の進歩に学びます。
  • 地域のなかで、育ちあう喜びとやりがいを感じられる職員に成長します。

さいわい診療所中期事業計画 (2009-2011年度)

 中期事業計画とは2009年~2011年の3年間で特に力を入れて実施していく事業内容を4つの視点でまとめたものです。さいわい診療所のみでなく、医療生協さいたまの診療所はどこでもこの内容を達成しようと共通に掲げている目標です。


強い医療生協を作る視点

  • 出資金・加入の法人目標達成に貢献します。
  • 経常剰余目標を達成させます。

利用者の要望の視点

  • 健診受診者の満足度を高めます。
  • 急性疾患や初診対応で患者さんが要求を受け止めてもらえたという満足度を高めます。
  • 在宅、特に癌患者さんの在宅での療養支援に対する要望に応えられるようにします。
  • 外来患者さんの9割以上が満足するサービスを提供できるようにします。

確かな仕事づくりの視点

  • 健診結果の出し方、健康づくりパス作成など、医療生協さいたまのどこの事業所でも同じ水準の仕事を提供できるようにします。
  • 来院希望の患者さんをお断わりしない仕組み、フォローする仕組みを構築します。
  • DM患者さんへの指導力を強化します。

育ちあいの視点

  • 専門スキルを持った職員を増やします。
  • 生活背景や地域での生活状態を把握し問題発見ができる職員を育てます。
  • 職員の救急対応力を高めます。

社会貢献の視点

  • 紙使用量を削減し、地球温暖化ストップに貢献します。
  • 医療生協の「いのちの大運動」を実践し、地域のくらしと命を守ります。

ページの先頭へ